業界の特性と新技術

Posted by riverside-bistro.com | | 金曜日 2 8月 2013 3:52 PM

コンタクトセンターの專門業者│テクマトリックス
クラウド上で構成管理やインシデント管理、変更管理などが出来る方法を伝授!|LMIS on cloud

IT業界と聞くと、どんなことをやっているのか分からない方が多いのではないでしょうか?
人によっては、「何だか横文字でカッコいい」みたいな印象を持っている方も多いと思います。この業界は意外と幅の広い業界で、サーバーやファイヤーウォールなどの設備を売っている企業もIT企業ですし、ソフトウェアの開発をしている企業もIT企業です。

最近では、このただでさえ変化の激しい業界に激震が走るような技術が取り沙汰されています。
それは、クラウドという技術です。
クラウドという技術は、サーバー等の設備を大量に設置して、それらを仮想環境上で運用するという技術です。この仮想環境上で運用というのがこの技術のミソで、WEBにさえ繋がっていれば色んなサービスを提供できるし、享受できるという技術なのです。

この事実が示す所は、つまりはゆくゆくは企業のオフィスには必要最低限の端末しか必要なくなる時代がくるということです。今は、まだクラウドには大きな課題があるので、すぐに法人が喰らいつくようなサービスではありませんが、その時代は必ず来ると言われています。
これはIT企業で今働いている技術者も、各企業で働いているシステム管理技術者も大変な時代になるということです。

転職するにしろ、転職せずに今の現場に残るにせよ、このクラウドは習得しておく必要があります。
逆に、転職市場で活躍するには、誰よりも早くにクラウドのスペシャリストになればいいということです。
ITの転職で成功するには、クラウドの修得が必須です。

クラウドのバックアップなら信頼のある│extorage

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。